« 広島 とうかさん大祭 | トップページ | 拝啓 片山善博様 »

2016年6月10日 (金)

6月10日は、時の記念日。  近江神社の漏刻祭

6月10日は、時の記念日です。近江神宮の祭神は天智天皇です。天智天皇は、社会に時という概念を確立された人です。
漏刻祭は、天智天皇の功績を讃えるのと、発展・繁栄・家内安全などを祈願して行われます。
本日の舞台
Dsc02533

Dsc02535
Dsc02540

Dsc02544

Dsc02546

Dsc02551

Dsc02556

神事の途中、舞楽(還城楽)が舞台で行われます
Dsc02561

Dsc02565
古代火時計
龍の背中には、長い大きな香が置かれていて、2つの鉄球をひもで吊してあります。
時を刻む事に…火でひもが切られると、鉄で出来たすり鉢状に鉄球が2つ落ち、ゴ~ンとかなり大きな音がこだまします。
Dsc02569

漏刻 水時計
16100002


|

« 広島 とうかさん大祭 | トップページ | 拝啓 片山善博様 »

滋賀県」カテゴリの記事

神社、仏閣 、古木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65425/63758226

この記事へのトラックバック一覧です: 6月10日は、時の記念日。  近江神社の漏刻祭:

« 広島 とうかさん大祭 | トップページ | 拝啓 片山善博様 »