« 世の中の価値観が捻じ曲げられようとしている。モリカケ問題のさらなる追求を | トップページ | 校長和田利次noアルマーニ制服「極めて非常識」 »

2018年2月 9日 (金)

籠池夫妻はいまだに独居房!?

籠池夫妻が半年たった今でも大阪拘置所の独居房に拘置されているという事実を知って驚いた。
保釈請求も却下され弁護士以外は接見禁止という異例の措置がとられているという。
籠池夫妻は小悪党とは思うが、犯罪者とはいえ公平に処遇されるべきとおもう。
何を言い出すかわからない、言われたらこまる人がいるということだろう。

佐川国税庁長官も確定申告の時期を迎えても異例な事態が続いている。表に顔を出したがらない。
理財局長の時の国会答弁も進んでうそを言ったのではなくここにも事実をいわれたら困る人がいるのが伺える。

厚労省事務次官村本厚子さんの国家権力による冤罪事件を思い出す。検察官の証拠ねつ造があったわけだが
この時も背後に大きな力があった。

正義はどこにあるのか、権力者の圧力で事実がゆがめられることがあってはならない。
国民の自由と権利が少しずつ狭められていっているように感じるのは私だけではないだろう。

そういえばまたNHKの国会中継が少なくなったような気がする。

|

« 世の中の価値観が捻じ曲げられようとしている。モリカケ問題のさらなる追求を | トップページ | 校長和田利次noアルマーニ制服「極めて非常識」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 籠池夫妻はいまだに独居房!?:

« 世の中の価値観が捻じ曲げられようとしている。モリカケ問題のさらなる追求を | トップページ | 校長和田利次noアルマーニ制服「極めて非常識」 »