« 第10回大津ジャズフェスティバル2018 | トップページ | 太郎坊宮(滋賀・阿賀神社)で中健次郎先生の気功講習会に参加した。 »

2018年10月22日 (月)

甲賀 櫟野寺の観世音菩薩座像 33年に1度の大開帳

滋賀県甲賀市で 櫟野寺の観世音菩薩座像の 33年に1度、重文で国内最大の観音座像の大開帳が始まった。
観世音菩薩座像は頭と胴体を1本の木から彫り出す一木造り。台座も含めて高さが5.3mと国内最大。

Img_1248


Img_1249


Img_1247


Img_1246


Img_1251


Img_1252

櫟野寺の隣の民家 コスモスが美しい
Img_1255


|

« 第10回大津ジャズフェスティバル2018 | トップページ | 太郎坊宮(滋賀・阿賀神社)で中健次郎先生の気功講習会に参加した。 »

神社、仏閣 、古木」カテゴリの記事

滋賀が好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲賀 櫟野寺の観世音菩薩座像 33年に1度の大開帳:

« 第10回大津ジャズフェスティバル2018 | トップページ | 太郎坊宮(滋賀・阿賀神社)で中健次郎先生の気功講習会に参加した。 »