« 2議席を獲得!「れいわ新選組」山本太郎あっぱれ! | トップページ | ぎぞう、ねつぞう、安倍晋三             前川喜平(元文部科学省事務次官)れいわ新選組 応援演説 2019 2019.07.20 »

2019年7月24日 (水)

日本の大相撲にダーティ白鵬はいらない。

7/23(火) 夕刊フジに 横審、白鵬らの立ち合い「見苦しい」との苦言が呈された。との記事があった。
特に白鵬は、少しでも立ち合いで有利に立とうという思いから、手をしっかりついているのか怪しい相撲も多く勝つ為だったら何でもやる。
横綱らしく堂々とした態度が見られない。

ずっと気になっていた事だが白鵬の立ち振る舞い、相撲が美しくない、いや見苦しいといったほうがよい。張り手、エルボウーまがいのかちあげ、勝負がついた後のダメ押し、土俵入りも独自の所作で伝統を汚している。
これまで観客に万歳三唱を促し、相撲協会理事会から厳重注意を受けたのにも懲りず、春場所千秋楽(3月24日)の優勝インタビューで観客とともに三本締めを行ったことが問題視されるなど横綱らしからぬ振る舞いが続いている。最終的に貴乃花も角界を去った原因を作った貴ノ岩暴行事件への関与はゆるしがたい。
八角理事長は白鵬の実績が良いためか、遠慮してか毅然とした態度で臨めていない、そのため白鵬は理事会をなめているように見える。
白鵬は日本国籍を取得する準備をしているようで引退後は一代年寄を取得して
将来的に理事長を目指しているのがわかる。
理事長になると
現在1部屋1人までとされている外国出身枠は撤廃。幕内の大部分をモンゴル勢が占めることになり、伝統がないがしろにされ日本の国技がモンゴル相撲になってしまう。
絶対認めてはならない。
理事長は外部からそれなりに相応しい人がなり本来の美しい大相撲にすべく
改革してほしいのが国民の総意と思う。

問題の一番 大相撲 2019 名古屋場所13日目 白鵬vs妙義龍

 

Photo_20190724055901Images-1Images_20190724055901

|

« 2議席を獲得!「れいわ新選組」山本太郎あっぱれ! | トップページ | ぎぞう、ねつぞう、安倍晋三             前川喜平(元文部科学省事務次官)れいわ新選組 応援演説 2019 2019.07.20 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2議席を獲得!「れいわ新選組」山本太郎あっぱれ! | トップページ | ぎぞう、ねつぞう、安倍晋三             前川喜平(元文部科学省事務次官)れいわ新選組 応援演説 2019 2019.07.20 »