« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月24日 (土)

政治の潮目が変わった! 山本太郎 我那覇真子を見る

参院選で安倍政権は勝利というが表面的に過ぎず、実は大きな変化が起こりつつある。
直接的な要因として山本太郎率いるれいわ新選組の躍進が大きなインパクトになった。
重度身障者の木村英子さん,難病ALS患者のふなごやすひこ氏の2議席を確保し
政党要件も満たした。
更に本気の政権獲りの宣言により野党集結も視野に入る。

18日共同通信の世論調査で、れいわ新選組の政党支持率が4.3%となり、7月の前回調査から2.1ポイント増えた。野党では、第1党の立憲民主党に次ぐ支持率で、若者の支持が目立つ。
マスコミも取り上げるようになり山本太郎を評価し応援する著名人も急増し勢いが加速している

国民は安倍政権の
森友加計問題から始まり、自殺者まで出した公文書改竄問題など隠ぺいと虚偽の数々、
更に反対を押し切り強行に成立させた法律
・特定機密保護法(反対82%)
・安全保障関連法(反対70%)
・TPP関連法(反対68%)
・共謀罪法(審議不十分60%)
・働き方改革法(今国会不要69%)
・カジノ法案(反対65%)
等を見るにつけ国民に不誠実で傲慢な政治運営に政治不信に陥り、半ばあきらめている。
情報操作、マスコミへの圧力にも気づき始めているし、このままの安倍政権では日本が立ち行かなくなるのも気づいている。
外交においては
韓国との対立問題では圧倒的に韓国が悪いにしろ、なめられきっている対応のまずさがあり、北朝鮮拉致問題では何もできず、ロシアとの北方領土問題でも結局無視され
中国には尖閣諸島を脅かされ、頼みのアメリカにもいいようにあしらわれ何一つ成果が上がっていない。

今、若い女性政治活動家の我那覇 真子さんに注目している。
彼女からはにほんを心底からよくしたいという強い願いが強烈に伝わってくる。
V_hkg8nv_400x400 我那覇 真子プロフィール、
「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員、日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター、元編集者。
生年月日: 1989年8月10日 (年齢 30歳)
生まれ: 沖縄県 名護市

彼女が靖国神社で行ったスピーチを是非見ていただきたい。
日本は病んでいる
日本が本当に戦争に負けたのは戦後であり、グローバリズムという名で戦後レジームにはめ込まれ日本文明つぶしが行われているという。
真正保守をうたう安倍政権を政権一代でこれほど日本を壊した例はないと言い切る。

戦後レジームからの脱退を目指すというが実際は戦後レジームを完成させている強烈に非難している。

今回の参院選の結果は投票率48.8%。自民党の比例代表の得票率は38.57%(総務省調べ)

つまり絶対得票率は18.8%で自民党の支持者は10人のうち2人にも満たない。
与党が少しでも躓けば政権交代はすぐにも起こりうる。
次の衆院選で変化が起きる。
そのせいか最近の安倍総理の表情は
冴えない。

我那覇真子・靖国神社「国難の正体(安倍政権)を報告」 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

夏真っ盛り びわ湖花火大会2019

8月8日

昼間の酷暑が嘘のように湖面を涼風が流れる中、湖面から、体を震わせる大音響とともに、花火が打ち上げられるたびに大歓声と拍手がわきおこった。
ひと時の花火の競演に酔いしれた。

Img_1940_3 Img_1939 Img_1938 Img_1934 Img_1933 Img_1941-2 Img_1946 Img_1944 Hanabi

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »