« 仏様を知りたい 種類と役割 | トップページ | 対馬、北海道が危ない »

2020年10月26日 (月)

菅総理大臣の所信表明演説に失望 予想通り?

菅総理大臣の所信表明演説があり国会がスタートする。

演説を聞き一言でいえば、夢、希望が何も感じられないものであった。

世界の中で周回遅れになりつつある日本をどのようにとらえているのだろうか?安倍政権で壊されてしまった法と正義、倫理観など

どのようにとらえているのだろうか、

現状での対策の羅列で、実務遂行内閣とは言われるものの極めて小粒の政権のイメージを受ける。

すでにこれまで報じられている、携帯電話の値下げ、行政改革、ハンコの廃止、デジタル庁の創設、不妊治療の保険適用などそれなりに

国民が喜びそうなものであるのでそれこそスピード感をもってやっていただければよい。

外交面についてはこれまで携わっていなかったので多くは期待できないものの、意欲は見せてほしいものだ。

唯一、脱炭素社会で2050年までにCo2をゼロと宣言したのは注目すべきだが具体性は見えていない。原発を推進するための前振りでなければと思う。

28日から始まる論戦で野党には新たな質問、追及を期待したいものだ。

 

|

« 仏様を知りたい 種類と役割 | トップページ | 対馬、北海道が危ない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仏様を知りたい 種類と役割 | トップページ | 対馬、北海道が危ない »