« 松下幸之助 私欲私心が国家をつぶす | トップページ | 滋賀 大津市三井寺 今日のの桜 »

2021年3月20日 (土)

今年の大谷翔平選手はすごすぎる。投打に群を抜いている

エンゼルス・大谷翔平投手がオープン戦で投打に渡って輝きを放っている。
称賛され続けてもさらにその上を行くパフォーマンスを示している。
20181113_ohtani2650x433 16日(日本時間17日)のインディアンス戦のオープン戦で、昨季の投手3冠に輝いたサイ・ヤング賞のシェーン・ビーバーから放った141メートルのバックスクリーン越えホームラン、それに
先発した13日(同14日)のホワイトソックス戦で昨季のMVPホセ・アブレイユ内野手を三振に仕留め大谷の圧倒的なパフォーマンスは評価されている。


18日(同19日)時点でオープン戦の打撃成績は20打数12安打、打率.600(オープン戦で20打数以上を記録している全MLB選手の中で堂々の1位)、4本塁打長打力もここまで群を抜いており、OPS(長打率+出塁率)1.809も、20打数以上の打者の中でトップ、


実は大谷選手の打撃が絶好調すぎてあまり意識されていないが、MLBは今シーズンからこれまでより低反発の新公式球を導入しており、その影響は早くもオープン戦でその他の選手には表れている。


投手成績では2試合4回を投げて9三振を奪い、最速は100マイル(約161キロ)をマークしている。


大谷選手はメジャーで二刀流は成功しないといわれる常識を覆し新しい世界に入っている。

日本人は皆誇りに思っておりコロナの閉塞感を打ち払い勇気と希望を与えてくれる。

けがをしないようにシーズンを乗り切ってほしい。

伝説になる結果を残してくれるだろう。

20210306_ohtani7_of560x3734067d850ec1bbdc8443dc2d83782c156e1563340Mlb21030505040001p1


 

|

« 松下幸之助 私欲私心が国家をつぶす | トップページ | 滋賀 大津市三井寺 今日のの桜 »

スポーツ」カテゴリの記事

素晴しき日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松下幸之助 私欲私心が国家をつぶす | トップページ | 滋賀 大津市三井寺 今日のの桜 »