« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月28日 (月)

大谷翔平 じん帯損傷に見る哲学

Photo_20230828171801
大谷選手はアメリカメジャーに渡って今日まで短期間のうちにアメリアを席巻するスーパースターになった。
その名はヨーロッパなど野球が盛んでない国国まで全世界に知れ渡っている。
日本人として誇らしい限りである。
彼の魅力は野球ではベーブルース以来初めての試みとなる二刀流、投手、打者を成功させている、その能力と実績だけではなく、彼の人間性の素晴らしさにもある。
いわゆる単なるアスリートというだけではなくその人間力の高さにもある。

彼は金銭に固執しないことでも知られていて、お金以上に大切なものに気付いている。

今回じん帯損傷というアクシデントにみまわれて、一部報道で来季FAでの契約金が大幅ダウンするといわれるが、大谷選手はそんなことは過去の選択から見てもまったく気にしていないだろう。

大谷選手は野球が大好きで、いかに自分の目指すところに向かって能力を伸ばし目標を達成させるかに全力を尽くすところで野球を楽しんでいる。
そのためにすべての精力をその準備に費やすことをいとわない。そして裏付けされた自信を持っている。

エンゼルスのプレーオフ進出に向かって可能性がある限りチームの勝利のために尽くして最後まであきらめない。
疲れているから休みたいとか無理をするとケガをするとまずいとか考えない。
可能性のあるうちは突き進む。野球好きな彼はそれが好きなのである。

今、プレーオフ進出が絶望的になったが、それでも次の目標に向かって突き進んでいる。
多分3冠王を目指しているのだと思う。

大谷選手は常に今を大切に最大限の努力をするという神道の「中今」という考えに通じている。

仮にじん帯損傷しても大きな悔いはなく打者としてその頂点を目指していくだろう。

将来力が落ちて野球を引退することになっても
自己実現という大きな目標があるので一向にその輝きを失うことなく世の人々をひきつけ続けるに違いない。

大谷選手を見ていると、いつも勇気をもらい人生の色々なことを気付かせてくれる。

| | コメント (0)

2023年8月26日 (土)

富山岩瀬のおしゃれな民宿SHIROKUMA INN(shirokumainn.jp)

滋賀大津市から穂高、上高地へ車で旅する中継地に富山市岩瀬で一泊した。

富山は昔住んでいたことがあり、岩瀬浜で釣りをしたこともあって懐かしく、岩瀬で安い民宿を探した。

思いがけず素晴らしい民宿だったのでシェアーします。
Img_2170

SIROKUMA INNというカナダから来たCALEN KEATH(ケイレン・キースさん)が日本人の奥さんと経営している5年前にオープンした民宿です。
Img_2166 

CALENは陽気で片言日本語だったが奥さんが親切にフォローし色々教えてくれた。
Img_2168

CALEN が作るbreakfastはトースト、チーズ入りオムレツ、ポテト、ジュース、コーヒーと宿泊価格からは想像していなかった内容でおいしい。
 

Img_2257

富山市岩瀬とは北前船の寄港地、船主集落で岩瀬に富と繁栄をもたらし、その名残が町のあちこちに
みられ、また冨岩運河の水上ラインや中島閘門(国指定重要文化財 パナマ運河方式の水のエレベーター)など見どころ満載で再度訪れてみたい地だった。
Img_2173 北前船廻船問屋 森家
Img_2175 琴平社の常夜灯をモデルにした富山港展望台

 

Mr. CALEN
Thank you for your sincere hospitality.
Breakfast was also very good.
Thanks to that, we were able to stay comfortably.
Thank you also to your kind wife Mariko.

 

 

| | コメント (0)

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »