« 日本政界の老害、麻生太郎ついにダウンか、岸田総理の反逆 | トップページ | なんという大谷翔平! <成長し続ける> »

2024年3月 3日 (日)

荒廃する政治 貧困化する日本

世界の中の日本という視点を持った国会議員はどれだけいるか、はなはだ疑問に思う。
目先ばかり、自分の選挙や損得ばかり考えている。
やれ統一教会だの、裏金作りだのに、右往左往してしかも悪事ばかりだ。
その間世界からどんどん取り残されていく。


日本が、技術力、アニメ、料理、おもてなしなど世界から評価されている面も多いから政治さえ
正しく機能していれば、国民の生活はもっと良くなっていたはずである。


先ごろGDPが日本がドイツに抜かれ4位に転落したというニュースがあった。
政治家は円安のせいにするかもしれないが異常な円安も政治のせいに他ならない。
しかも名目賃金比較で1991年を100とすると
日本は1.1倍とほとんど変わらないがドイツは2.2倍と倍増している。


国民はいつも自民党以外に任せられないと消極的支持をしているが、このままでは
今後も日本は凋落を続けるばかりである。


国民はこの事実に気づかねがならない。

|

« 日本政界の老害、麻生太郎ついにダウンか、岸田総理の反逆 | トップページ | なんという大谷翔平! <成長し続ける> »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

Mugenさん、
体調など崩しているのではと心配しています。
裏金問題、自民党の体たらく、自民党の惨敗、政治の混乱ぶりから、大谷の活躍など明るいニュースなど話題は盛り沢山です。
舌鋒鋭いMugen節を待っています。

投稿: ゆでたまご | 2024年5月 1日 (水) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本政界の老害、麻生太郎ついにダウンか、岸田総理の反逆 | トップページ | なんという大谷翔平! <成長し続ける> »