ニュース

2013年11月26日 (火)

下町の快挙「江戸っ子1号」深海7800メートルのビデオ撮影に成功

夢のあるすばらしいニュースが報じられた。

24日東京の町工場などのグループが開発し、「江戸っ子1号」と名付けた海底探査機が、房総半島沖の日本海溝で7800メートルの深海に生息するえびのような形をした生物の採取や「ヨミノアシロ」と呼ばれる魚ではないかと見られる深海魚の撮影に成功したというもので、
グループのリーダーの杉野行雄さんは、
「町工場の技術でこんなにすごいことができるということを示せて本当にうれしい。今回の成功が、ほかの町工場の人たちへの刺激となって、日本のものづくりの活性化につながってほしい」と話していたが日本の技術力が示せてすばらしいと思う。安価で深海の研究ができるようになるので今後の新発見を期待したい。

公式ホームページ(http://edokko1.jp/suishin.html)より
江戸っ子1号プロジェクトは、都内と千葉県の中小企業5社と2つの大学、海洋研究開発機構が信用金庫の
橋渡しによって連携して、日本海溝の8000mの超深海の探査を目指す、安価で操作しやすい探査ロボットの
開発を行っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

阪急阪神ホテルの料理偽装  喝!!

カネボウ白斑問題で企業モラルが問われる中、今度は阪急阪神ホテルで料理偽装という許しがたい問題が報じられた。
大阪や京都の8つの直営ホテルと4軒の運営レストランで、メニューの表示と異なる食材を使った料理を提供していたというもので
「魚市場直送の鮮魚」と表示した料理に冷凍保存した魚を使い、九条ネギと表示した料理には一般的な青ネギや白ネギを使っていたなどなど誤表示は、47のメニューに上り、およそ7万9000人が料理を食べたという。

「(従業員の)知識不足や表示問題に関する理解力の鈍さや連携不足で、このような表示をしてしまった」と苦渋の言い訳をしているが納得できるものではない。
お詫びとともに該当の料理を食べた客には料金を返す、出崎(でさき)弘社長ら取締役の報酬を一部返上するなどとの対応を表明しているが、7年以上前からだというから悪質で企業ぐるみと言われても仕方ない。
いくら言い訳しようとも
ホテルはワンランク上の料理を提供しその分料金も高いと認識して利用した客を裏切る詐欺行為と言っても言い過ぎではない。

最近では不衛生な写真や悪ふざけの写真をネットに投稿されただけで休業に追い込まれた例もあるが、このような企業は断じて許されるべきでなく社会的な制裁も下されるであろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

敢えて入試中止の橋下市長を支持する。

桜ノ宮高校の生徒自殺問題で橋下市長が体育科の入試中止、校長、職員の総入れ替えという方針を打ち出したことが国民的関心事に発展している。

多くの批判は、生徒には責任はない、受験生がかわいそうだ、入試が近すぎて進路変更は人生の選択に
与える影響が大きすぎるなどなど、すべて正論でもっともだと思う。

しかし橋下市長はわかった上で、世論の批判も承知の上で、
教育現場にはあってはならない、高校性が自殺したことの重大性に関して生徒自身、父兄、校長、教職員、教育委員会、文科省の意識改革につなげたいと思っているのだと思う。

これまでも
生徒、父兄には、人生は厳しく世の中に出たら試練が多く、耐えて這いあがれるれるだけの力を身につけてほしいと言ってきたし
校長,教職員には国歌斉唱、国旗掲揚問題、大阪の学力低下問題等を通じて教育の在り方を説いてきたし、
くそ教育委員会と言って教育委員会の管理体制、無責任さを追求してきた。

今回の問題では学校に責任を取らせる以上に教育委員会にも責任を取らせるべきだと思う。

今までいじめ問題、自殺問題など何度起こっても根本的に解決されることなく繰り返されてきた。
今回も橋下市長が、いわゆる大人的対応で、遺憾に思う、学校、教育委員会には二度とこのような事が起こらないようにしてほしいと言ったとしたら
時間が経過するとともに忘れ去られまた繰り返されるに違いない。

橋下市長の良さは、もっともらしい言葉を言うのではなく、他に頼る、任せるのではなく、批判を恐れず自分で改革しようとするところで、実際変わらなければいくら良いことを言っても意味はないのだ。

その意味ではアドバルーンをぶち上げ過激な言動で敵を作るやり方には欠点も多く、荒削りなところはあるが、
下村文科大臣までも動かし、連日ニュース、報道で取り上げられ体罰、いじめ問題から教育行政を国民的議論までにもりあげ意識が高まってきたことの意義は大きい。
いじめ、体罰、自殺問題は今後その対応方法が大きく変わっていくだろう。

そうは言ってもやはり罪のない、まだ抵抗力のない受験生へのこの時期の進路変更は酷すぎる。来週教育委員会が入試の中止か、実施を決定するが是非入試は実施してほしいと思う。
橋下市長も最後には分かっていると思うので一転折れるかも知れない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

ビートたけしはすごい。 フランス芸術賞受賞

N0023023

北野武氏(ビートたけし)がフランス芸術文化勲章の最高章を受賞した。
日本人として非常に誇らしい。

パリではビートたけしの絵画展覧会が開催され,氏の監督した映画作品が3ヶ月上映される。
ヨーロッパでは受賞歴を見ても非常に高く評価されていて受賞のたびに日本人は改めて見直すような状態だがもう少し日本でも評価されてもいいと思う。

国民はビートたけしをおれたちひょうきん族、や熱湯風呂などテレビで観てきたため非常に親しみを感じているが実はすごい人物と思う。

最近のTV番組をみていると娯楽番組の中でも常にメッセージを発信し続けているのがわかる。
ユーモアをベースにはにかみながらも、ふざけながらも政治への風刺、健康への啓蒙、数学、科学の啓蒙を続けている。

また、接触する周りの人に非常に優しく思いやりがある。たけし軍団でも若手芸人を多く育て面倒を見ている。
筆頭のガダルカナルタカは涙ながらたけしの思いやりをかたり、ビートたけしは又不倫問題で芸能界から締め出されていたモナに手を差し伸べる。

パリの絵画展で「自分が楽しいと思ったことを作品にした。みなで共有してほしい」と語ったがこれが彼の真髄のような気がする。
ストレス社会のなかでますますビートたけしは輝きをまし存在感が大きくなる。
彼の功績を称えるとともに、応援し続けたい。

■北野たけし受賞歴

・1990年 トリノ国際映画祭・特別賞
・1993年 タオルミナ国際映画祭・カリッディ金賞
・1997年 ヴェネチア国際映画祭・金獅子賞
・1999年 レジオンドヌール勲章・シュヴァリエ章
・2002年 ダマスカス国際映画祭・最優秀作品賞
・2003年 ヴェネチア国際映画祭・銀獅子賞
・2003年 シッチェス・カタロニア国際映画祭・グランプリ
・2003年 トロント国際映画祭・グランプリ
・2004年 明治大学特別功労賞kit
・2006年 ガリレオ2000賞・文化特別賞
・2007年 ヴェネチア国際映画祭・監督ばんざい!賞
・2008年 モスクワ国際映画祭・特別功労賞
・2008年 テッサロニキ国際映画祭・ゴールデン・アレクサンダー名誉賞
・2010年 芸術文化勲章・コマンドゥール章

■北野たけし監督作品

その男、凶暴につき(1989年)
3-4×10月(さんたいよんえっくすじゅうがつ)(1990年)
あの夏、いちばん静かな海。(1991年)
ソナチネ(1993年)
みんな〜やってるか!(1995年)
キッズ・リターン(1996年)
HANA-BI(1998年)
菊次郎の夏(1999年)
BROTHER(2001年)
Dolls(2002年)
座頭市(2003年)
TAKESHIS'(2005年)
監督・ばんざい!(2007年)
アキレスと亀(2008年)
アウトレイジ(2010年)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

季節の話題 二題

200910103309481n
最近の気候の変動は予測が難しい。
今年の冬の訪れは早いような感じがするが気温は長期予報によると平年より高めらしい。

富士吉田市は昨年より9日遅い10日に、ふもとから肉眼で富士山頂付近の積雪が見えた時に発する「初雪化粧」を宣言した。(初冠雪とは異なり甲府地方気象台は7日、富士山の「初冠雪」を発表していた)

大雪山系の旭岳(北海道東川町、2291メートル)では平年と昨年に比べともに12日早い12日に初冠雪が観測され、頂上付近がうっすらと雪化粧した。

Untitled
米子水鳥公園に10日、今季第一陣のコハクチョウ1羽が姿を見せた。コハクチョウはロシアの北極海沿岸から飛来し園内のつばさ池で羽を休め、長旅の疲れを癒やしている。昨年より6日早く、1995年の開園以来最も早いという。コハクチョウは体長約120センチで、翼を広げると190センチにもなる
毎年約2000羽が、同公園や島根県安来市の水田をねぐらにし、越冬する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)