心と体

2017年8月16日 (水)

名誉教授の安保徹氏、12月6日に突然死!暗殺?


安保教授は薬漬け医療に批判的で、政府や医薬会社からは目の敵にされていたらしい。
研究室は過去何度も荒らされ、突然死ぬことがあったら殺されたと思ってほしいと講演会でも話していたという。

なぜ今頃このブログを書く書く気になったのかというと安保先生の研究の素晴らしい業績を通して
日本の医療の現実の疑問点と、病気に対する考え方、とりわけガンに対する知識をできる限り多くの人に
知ってほしいと思ったからです。

安保徹先生
1947年10月9日- 2016年12月6日
新潟大学院歯学部総合研究所名誉教授(国際感染医学・免疫学・医動物学分野)、
日本自律神経病研究会の終身名誉理事長とされる

安保徹オフィシャル講演 (70分必ず試聴して欲しい講演)
「免疫力を自分で高める~心と身体からのアプローチ~」https://youtu.be/xZFlqhh4ueg

安保徹先生「免疫力こそ、治療の真髄!」ワールドフォーラム「統合医学を結ぶ!」公開講演会

免疫学者・安保徹氏が語る『病気が治る免疫相談室』

著書多数
Th

Shopping

Abo

Images

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ブッシュ元大統領 85歳で3200m上空からスカイダイビング

8547_1 米国のブッシュ前大統領の父、ブッシュ元大統領が12日、85歳の誕生日記念に、スカイダイビングに挑戦した。

3200メートル上空の飛行機からジャンプ、息子の前大統領の待つ教会前に無事着地した。

「気分爽快だ」と元大統領。90歳になったら、またやるつもりだという。「年を取ったからってただ座ってないで、外に出て人生を楽しまなくちゃ」。元大統領は75歳と80歳の誕生日にも空のダイブに挑戦している。

三浦雄一郎の父は昨年99歳で三浦雄一郎と孫と3代でモンブランの氷河を滑降した。また三浦雄一郎は70歳で世界最高峰のエベレスト(中国名チョモランマ、8850メートル)に登って最高齢登頂記録を塗り替えた。

彼等の行動に世界中の人は非常に勇気付けられ教えられるものがある。

人は60歳を越えるころからいつまでも若さを維持し続ける人と急にふけていく人に分かれるように思う。ひとえに気持ちの持ち方の違いなのだろう。

病は気からという言葉もあるようにとにかく何事も気の持ち方で大きく違ってくるので前向きな気持ちを持ち続けたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)