滋賀県

2017年6月 5日 (月)

滋賀 近江神宮流鏑馬神事20170604

20160712

近江神宮流鏑馬神事
  武田流 日本古式弓馬術協会奉納
Img_923
近江神宮の御祭神の御在世の往時、折にふれて蒲生野で狩りを行った故事を偲び、
武田流鎌倉派の流鏑馬神事が行われる。本殿での神事「鏑矢奉献の儀」ののち表参道まで行列し
、数頭の馬に乗った射手が全速力で疾走する馬上から、3カ所設けられた的をめがけて矢を射る。


滋賀県制作ビデオ

滋賀県, 生活、季節、行事, 神社、仏閣 、古木 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

6月10日は、時の記念日。  近江神社の漏刻祭

6月10日は、時の記念日です。近江神宮の祭神は天智天皇です。天智天皇は、社会に時という概念を確立された人です。
漏刻祭は、天智天皇の功績を讃えるのと、発展・繁栄・家内安全などを祈願して行われます。
本日の舞台
Dsc02533

Dsc02535
Dsc02540

Dsc02544

Dsc02546

Dsc02551

Dsc02556

神事の途中、舞楽(還城楽)が舞台で行われます
Dsc02561

Dsc02565
古代火時計
龍の背中には、長い大きな香が置かれていて、2つの鉄球をひもで吊してあります。
時を刻む事に…火でひもが切られると、鉄で出来たすり鉢状に鉄球が2つ落ち、ゴ~ンとかなり大きな音がこだまします。
Dsc02569

漏刻 水時計
16100002


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

民族絵画 大津絵

Img61894288
大津絵(おおつえ)とは、滋賀県大津市で江戸時代初期から名産としてきた民俗絵画で、さまざまな画題を扱っており、
東海道を旅する旅人たちの間の土産物・護符として知られていた。
大津絵は寛永年間(1624- 1644年)のころに仏画として描かれ始め、当初は信仰の一環として描かれたものであったが、
やがて世俗画へと転じ、18世紀ごろより教訓的・風刺的な道歌を伴うようになった。
神仏や人物、動物がユーモラスなタッチで描かれ、道歌が添えられている。多くの絵画・道歌には、
人間関係や社会に関する教訓が風刺を込めて表されている。

大津市役所の前の道路の歩道に大津絵が配置してあり通行人の目を楽しませている。
Img_0882

Img_0868

Img_0869

Img_0870

Img_0871

Img_0873_2

Img_0875

Img_0877

Img_0879

Img_0880

Img_0881

Img_0884

Img_0885

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

びわ湖大津館-昭和初期の近代名建築

昭和9年外国人観光客誘致のために国際観光ホテル(旧琵琶湖ホテル)として建築された建物をリニューアル(平成14年)活用した大津市の文化施設。

旧琵琶湖ホテル時代には『湖国の迎賓館』として昭和天皇、皇族の方々、ヘレンケラー、ジョン・ウェイン、川端康成などの他分野の著名人が宿泊した格式あるホテル。

建物の設計は東京歌舞伎座や明治生命館などを設計した岡田建築事務所(岡田信一郎創設)
Dsc02507_2

Dsc02508_2

ホテル前桟橋のミシガン(客船)
Dsc02510_2

Dsc02512_2

大津館3階より
Dsc02518_2

大津館3階よりのイングリッシュガーデン
Dsc02520_2

大津館宿泊の皇族方
Dsc02526_2

著名人
Dsc02524_2
Dsc02525_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

比叡山延暦寺と千日回峰行 Ⅰ

比叡山延暦寺

開祖は伝教大師最澄(でんぎょうだいしさいちょう)上人
最澄は延暦7年(788年)、薬師如来を本尊とする一乗止観院(いちじょうしかんいん)(現在の総本堂・根本中堂)
を創建して比叡山を開き比叡山に篭もって修学修行に専念する12年間の教育制度を確立し、延暦寺から
日本仏教各宗各派の祖師高僧を輩出し、日本仏教の母山と仰がれている

延暦寺輩出の高僧
浄土念仏の法然上人、親鸞聖人、良忍上人、一遍上人、真盛上人、
禅では臨済宗の栄西禅師、曹洞宗の道元禅師、法華経信仰の日蓮聖人など

元亀2年(1571)織田信長によって比叡山は全山焼き討ちされたが、その後、豊臣秀吉や徳川家の外護や慈眼(じげん)大師天海大僧正により、比叡山は再興された。

平成6年(1994)
美しい自然環境の中で、一千二百年の歴史と伝統が世界に高い評価をうけ、ユネスコ世界文化遺産に登録されており
毎年8月4日に比叡山山上にて、世界宗教家の代表者が集まり、世界平和実現の為に対話と祈りを行う「世界宗教サミット-世界宗教者平和の祈りの集い-」
が開催されています。
比叡山延暦寺が、世界の平和や平安を祈る寺院として認識されていることは誇らしいことと思う。

「延暦寺」とは、比叡山の山内にある境内地(東塔エリア・西塔エリア・横川エリア)に点在する約150ほどの堂塔の総称です。
写真をクリックすると拡大します。
比叡山から琵琶湖を望む
Img_0760

Dscf1522

Dscf1545
平和の鐘、鐘楼
Dscf1524

根本中堂
Dscf1525
Dscf1530
文殊楼
Dscf1529
大黒堂
Dscf1538
大講堂
Dscf1540
戒壇院
Dscf1543
阿弥陀堂
Dscf1546
法華総持院本塔
Dscf1547
釈迦堂
Dscf1548
にない堂
Dscf1557
浄土院
Dscf1559
横川中堂
Dscf1562

平成28年比叡山から発信する言葉
Kotoba2016_1
「常不軽(じょうふぎょう)」~常に軽んぜず~
常日頃に出逢う人々や目にする草花や木々、石ころなど「すべてが皆、仏の悟りを得られる方々である、大切な存在なのだから決して軽んじてはいけない」
 (「人や動物、植物など全ての生命は言うまでもなく、この世の全ての存在にいのちがあり、それらがすべてご縁によって繋がり合い支え合っているのだ」)

拝まずにはおれないという尊い心が現れると思います。

あなたに逢えてよかった、あなたが居てくれてよかった。
皆様との出逢いに感謝して

平成28年 丙申歳 元旦 比叡山延暦寺

比叡山千日回峰行
8960da069806c43e374cc1a4ebcdf4b2

上原 行照 大行満大阿闍梨
Fd2b198bfcd1a8c85ac6fe407853fb0d
1959年 群馬県前橋市生まれ。15歳で得度。’85年より比叡山に23年間こもり、‘94年千日回峰行を満行。
現在伊崎寺住職

公開講座2016年5月14日(土)
「千日回峰行 山に溶け込むことから見えるもの」 を受講した。 

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

滋賀県中学校体育連盟の春季総体&野球大会

5月19日~20日の2日間五月晴れの中滋賀県皇子山運動公園において滋賀県中学校体育連盟の

春季総体が開催され,県下の中学校の陸上部が集まり日ごろ鍛えた種目を競い合った。

隣の皇子山球場では大津市中学校の軟式野球大会が開催された。

生徒たちは非常に元気よく、見ていてすがすがしく気持ちよかった。

入場ゲート
Img_0825

女子1500メートル
Img_0831

男子3段跳び
Img_0830

女子400メートルリレー
Img_0816

場外で待機する生徒
Img_0820

公園テントで休憩する生徒
Img_0826

野球大会準決勝
Img_0828

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

びわこ疏水、三井寺の桜 ライトアップ

4月2日(土) 琵琶湖疏水から三井寺への一帯の桜は7~8分咲き。桜の名所とあって朝から多くの花見客が訪れ夜になると本日からライトアップされた桜を見ようとさらに多くの花見客がおしよせた。

⇒写真をクリックすると拡大します。
三井寺遠景
C02046

Dsc02080_2

琵琶湖疏水の桜
Dsc02055

Dsc02057

疏水のそばの三尾神社(卯年生まれの守り神として有名)
Dsc02062

Dsc02066

Dsc02067

Img_0426

疏水沿いの参詣道路
Dsc02107


Dsc02097

三井寺に参詣する長蛇の列
Dsc02099

三井寺の駐車場
Dsc02104


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

大本山石山寺 33年に1度如意輪観瀬音大菩薩御開扉

紫式部ゆかりの花の寺 石山寺 西国三十三所第十三番札所
本尊の秘仏如意輪観音像は、安産、厄除け、
縁結び、福徳などに霊験あらたかな仏さまとして信仰を集めています。

Dsc02042

東大門 重要文化財 1993
建久元年(1190年)に源頼朝の寄進により建てられたとされ、 古寺にふさわしい堂々とした造り
Dsc01993
Dsc01995

くぐり岩
Dsc02000

毘沙門堂
兜跋毘沙門天への厚い信仰から安永2(1773)年に建立されたお堂で、兜跋毘沙門天を本尊としています。
Dsc02001

西国三十三所の本尊が一堂に集められている
Dsc02003

蓮如堂  重要文化財
硅灰石の崖にせり出しで建つ懸造の建物。蓮如上人が祀られている。
Dsc02004

御影堂 重要文化財
真言宗の開祖弘法大師、石山寺開基の良弁僧正、石山寺第三 代座主淳祐内供の遺影を安置するお堂。
Dsc02007

本堂  国宝
滋賀県最古の木造建築物。 本堂内陣に安置されるのは、 安産・福徳・縁結びの観音さまとして信仰を集める本尊如意輪観世音菩薩。日本で唯一の勅封の秘仏で、御開扉は33年毎です。
相の間には、紫式部が『源氏物語』を起筆したことに ちなむ「源氏の間」があります。
Dsc02011
本尊如意輪観世音菩薩
02_05

Dsc02042a

鐘楼 重要文化財
Dsc02014

多宝塔 国宝
源頼朝の寄進で建久5 (1194) 年に建立された日本最古の多 宝塔。本尊は大日如来
Dsc02019

芭蕉庵
Map_10_2
月見亭の隣にある松尾芭蕉ゆかりの茶室。松尾芭蕉は石山寺 に詣で、
「曙はまだむらさきにほととぎす」「石山の石にたば しる霰かな」といった句を残しています。


梅苑
Dsc02021

光堂
Dsc02029
Dsc02032

紫式部像
Dsc02040

2016年 御開扉記念特別展示(石山寺と紫式部展)開催中

「ほとけの誓ひおもきいしやま」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

3月12日びわ湖開き

びわ湖開き(びわこびらき)は、毎年3月第2土曜日に開かれ、琵琶湖(ひいては滋賀県) の観光シーズンの開幕を告げるイベントで、 大津港を出発し琵琶湖を遊覧する観光船「ミシガン」船上からの巨大な黄金の鍵の投下や
琵琶湖の船が総出でミシガンを取りまき湖上パレードが行われる 。
今年の一日船長はNHKアサドラ あさの娘千代の親友 宜(のぶ)役で出演中の「吉岡里帆(りほ)」さん。京都府出身

am9:30ビアンカ号出港
Dsc01932

am10:00ミシガン出港
Dsc01938

Dsc01942

Dsc01950

Dsc01958

Dsc01949

三日月県知事、吉岡里帆一日船長らにより金の鍵を琵琶湖に投下。写真をクリックすると大きくなります
Dsc01962

Dsc01963


Img_0276

am11:30大津港に到着
Dsc01966

びわ湖の「へぇ~そうなんだ」

*琵琶湖は滋賀県の1/6を占めるで日本一の湖
*古琵琶湖は約400万年前に誕生し約40万年前から現在のような深く大きな湖になった。
 世界で3番目に古い湖。 日本で唯一古代湖と確認されている。
*琵琶湖に浮かぶ沖島は、日本で唯一、湖内にある有人島である。
*現在もびわ湖は敦賀方面に向かって1年で約3cmづつ移動している。
*琵琶湖に注ぐ一級河川は100本以上あるが流れ出る川は瀬田川1本だけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)