滋賀が好き

2018年6月14日 (木)

びわ湖バレイのリゾート びわ湖テラス

梅雨の合間の晴天、びわ湖バレイには多くの観光客が訪れていた。
二つの山頂、蓬莱山(1174m)にはCAFE360,、打見山(1108m)ロープウェイ山頂駅にはTHE MAINのテラスがある。

C03925


G_1492


G_1525


G_1522


G_1515


G_1513


G_1502


Dsc03945


Img_0915


G_0916


G_0922


G_0923


G_0927


G_0932


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

琵琶湖畔 芝桜が満開

Img_0848


Img_0849


Img_0850


Img_0853


Img_0854


Img_0858


Img_0859


Img_0867


Img_0870


Img_0871


Img_0872


Img_0874


Img_0875


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

2017紅葉 滋賀 三井寺

三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。
Img_1274


Img_1277


Img_1279


Img_1284


Img_1286


Dsc03703


Dsc03707_2


Img_1292


Img_1293


Img_1297


Img_1300


Dsc03717


Dsc03718


Dsc03723


Img_0556


Img_0558

三井寺から琵琶湖を望む
Img_0548


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

2017紅葉 湖南三山 長寿寺

長寿寺(天台宗)は奈良時代、良弁僧正によって建立された勅願寺で、現在国宝に指定されています。
中世には源頼朝、足利氏らの祈願所となり発展しました。しかし、天正の頃、織田信長の手によって三重塔は居城である安土城へ
、楼門は栗東市の蓮台寺へと移築され、主要な建物を失いました。Dsc03707


Img_1246


Img_1248


Img_1251


Img_1252


Img_1257

弁天堂
Img_1259

Img_1262


Img_1263


Img_1264


Img_1266

鎌倉時代に建立した日本最大の石造多宝塔
Img_1267

Img_1268


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月26日 (木)

天然記念物 老大樹 犬塚の欅(けやき)

長等山のふもと、散歩中に日赤病院の近くで欅の大木にであった。
大津市指定文化財、天然記念物で「犬塚の欅」という。
蓮如上人が京都から大津に難を逃れてやってきたとき毒殺されそうになった時忠犬が身代わりになって死んだのでこの犬を埋めた塚に欅を植えて弔ったという伝説が残っています。
Img_2325_2


Img_2329


Img_2326


Img_2332


Img_2336


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

大津祭り2017 滋賀 動画

Img_20171009_0001

大津祭りは、江戸初期から続く天孫神社(てんそんじんじゃ)の例祭。
13基の曳山にはすべてに能や謡曲を題材にしたからくりがあり、様々な伝統行事を行います 。


Img_1183


Img_1193


Img_1194


Img_1199


Img_1221


Img_1215


Img_1231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

中秋名月 滋賀県石山寺

石山寺では毎年中秋名月に秋月祭が開催される。今年は4日 5日の2日間で各種イベントが催された。

Img_tuki
<石山寺 月見亭>
美しい景色を眺めるため建立され、平安時代の後白河天皇の行幸以来、天皇の玉座となっています。月見亭の上に浮かぶ中秋の名月は、近江八景の「石山の秋月」として知られています。


石山寺の前の瀬田川から上る中秋の名月

Img_1149


Img_1153


門をくぐると灯篭に誘導される
Img_1156


Img_1162


Img_1175

竹灯籠
Img_1164


Img_1177


Img_1166


Img_1169


月見亭から瀬田川、大津市内を望む。あいにくこの時月は雲に隠れていた。
Img_1171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

信楽焼のたぬき

信楽に行ってきた。

Img_144

Img_139


信楽焼(しがらきやき)は
、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる炻器で、日本六古窯のひとつに数えられる。一般には狸の置物が著名であるが、後述のように多様な発展を遂げている。
信楽は、付近の丘陵から良質の陶土がでる土地柄である。長い歴史と文化に支えられ、伝統的な技術によって今日に伝えられて、日本六古窯のひとつに数えられている。信楽特有の土味を発揮して、登窯、窖窯の焼成によって得られる温かみのある火色(緋色)の発色と自然釉によるビードロ釉と焦げの味わいに特色づけられ、土と炎が織りなす芸術として“わび・さび”の趣を今に伝えている。信楽の土は、耐火性に富み、可塑性とともに腰が強いといわれ、「大物づくり」に適し、かつ「小物づくり」においても細工しやすい粘性であり、多種多様のバラエティーに富んだ信楽焼が開発されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

琵琶湖の遊覧船ミシガンクルーズ

ミシガン
1982年4月2日に就航した。かつてミシシッピ川で運行された外輪船をモチーフとしている。船名は滋賀県の姉妹県州のアメリカのミシガン州に由来する。日本最大の外輪船で国内での現役の外輪船としては最も長く運航されている。

Img_1048

Pla_mishigan_lv2_01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

三井寺辺りの新緑 滋賀県大津市

風薫る5月、新緑が染みる

Img_0249
大津市伝統芸能会館

Img_0250


Img_0253
圓満院

Img_0255
大津市歴史博物館

Img_0258


Img_0260


| | コメント (0) | トラックバック (0)